WORK CAP (Monthly edition)
WORK CAP (Monthly edition)
WORK CAP (Monthly edition)
WORK CAP (Monthly edition)
WORK CAP (Monthly edition)
WORK CAP (Monthly edition)
WORK CAP (Monthly edition)
WORK CAP (Monthly edition)
WORK CAP (Monthly edition)
WORK CAP (Monthly edition)
WORK CAP (Monthly edition)
WORK CAP (Monthly edition)
WORK CAP (Monthly edition)
WORK CAP (Monthly edition)
WORK CAP (Monthly edition)

WORK CAP (Monthly edition)

レギュラー価格 ¥42,900

Monthly edition

“一つ”という言葉を多方面で耳にしますが、一体何なんでしょうか。

そんな問いから、“一つ” をお題に11111が生まれました。

毎月、月初めに、”一点物“を一点、一ヶ月間のみ、オンラインストアで限定販売いたします。

毎月定番サークルも一つが含まれています。

そんな”一つ”を、11111からも問いていこうと思います。


Monthly edition 01 / 2024. 4. 1

W0RK CAP

日本の古布(推定約大正時代から昭和初期)を帽子にリメイクしました。

当時の衣服や布は手縫いで仕立てられており、わたしはまずそこに感銘を受けました。 

今あるだけの大切な布、端切れも使いたい思いから小さめなパターンで構成されている帽子にしました。

表裏両面古布を使用しています。

 

< 着用時の注意点 >

天然染料で染められている可能性が高いため、雨や汗、擦れにより色移りする可能性がありますので、淡い色物との着用時は十分にご注意下さい。

古布になりますので、着用時など優しく取扱い下さいますようお願いいたします

素材

古布により断定しかねますが、推定綿だと思われます。


生地説明

推定約大正時代から昭和初期の古布のため、長期経年変化による布のダメージ(擦れ、穴あき、糸飛び等)、色褪せ、汚れ等が画像以外にも必ずあります。

気になられる方は、ご購入をご遠慮いただくことをお勧め致します。

画像と上記をご確認の上、布の状態に関する返品交換はお受け出来ませんので、予めご了承くださいませ。

上記で述べましたように、古布は元々ダメージがある布になりますが、魅力はその唯一無二な表情にもあります。

ですので、ダメージが早く来る可能性も考えられる分、長くご愛用いただければという思いから、着用後お直しをご希望される場合は、メールにてご相談下さい。info@roggykei.com

(お直し方法はこちら任せとなり、場合によっては出来かねる場合があるかもしれませんが、その際は恐れ入りますが予めご了承くださいませ)

< 洗濯の際の注意点 >

天然染料で染められている可能性が高いため、色落ちする可能性がありますので、必ず単品で優しく手洗いして下さい。


サイズ:2 (57cm)

                                                             

モデル:57.5㎝ (着用サイズ:2)

 

原産国:日本 


送料:日本国内無料

 

動画:「古布の帽子ができるまで」編

https://youtu.be/_9wty_48M3E?si=YVxPSqczngtUS-D5

 

※商品のお色はお使いのPCによって多少異なる場合がございます。
予めご了承くださいませ。

 

商品のお問い合せはこちらまで。

株式会社ROGGYKEI  / TEL: 0771-88-0022 or E-MAIL: info@roggykei.com

WORK CAP (Monthly edition)
WORK CAP (Monthly edition)
WORK CAP (Monthly edition)
WORK CAP (Monthly edition)
WORK CAP (Monthly edition)
WORK CAP (Monthly edition)
WORK CAP (Monthly edition)
WORK CAP (Monthly edition)
WORK CAP (Monthly edition)
WORK CAP (Monthly edition)
WORK CAP (Monthly edition)
WORK CAP (Monthly edition)
WORK CAP (Monthly edition)